サーフィンよりも簡単に出来そうなスタンドアップパドルボード(SUP)が面白そう

いやーもうすぐ夏!夏といえばバイクと8耐と海!海はいままでBBQのみで酒飲みながら海辺でまったりっていうのが定番だったんですが、ちょっとオモシロそうなウォータースポーツを見つけてしまい、今夏からちょいと手を出そうかと思っております。

スタンドアップパドルボード(SUP)

その面白そうなウォータースポーツというのは、サーフボードっぽい板に乗ってパドルで漕いで海面をゆったり進んで楽しむというもので、スタンドアップパドル・サーフィン(Stand up paddle surfing)通称SUPと呼ばれているらしいです。

コールマンから分かりやすい動画がYouTubeに上がっていたので貼り付け。動画って伝わりやすくて良いですね〜

これ去年行ったグアムでもちょいちょいやってる人がいて気になってたんですよね。奇麗な海をこの板に乗って優雅に漂っていて楽しそうでした。

バランス取ったりパドル漕いだりと結構筋肉使って運動にもなりそうだし、サーフィンみたいに激しくなくて練習もそんなにいらなそうなのでかなり良さ気。

SUPの1番良い点はボードが折り畳めて持ち運べるとこ

で、このSUPでなにより1番良い点はボードが折り畳めて持ち運べるとこですね!ゆったりしたウォータースポーツなのでサーフィンみたいな板じゃなくても大丈夫なんでしょう。

まぁボードにもよるかもしれませんが、今見ていたドッペルギャンガーのこのボードは折り畳み可能。使う場合はポンプで空気を入れて浮き輪みたいに膨らますみたいです。僕の車は軽自動車なのでこの折り畳めて持ち運び出来るボードってのが心惹かれました。サーフィンのボードは折り畳めないから、始めようとしても色々と手間なんですよね・・・

20160506-1.jpg

というわけで今夏は運動もかねてSUPを始めるべく勉強中。

ほんと30代も中盤になってきたら今までの運動量だと体重が減らないというか若干増えてきたのでやばし・・・。生活スタイルは全く変えていないのだが体重が増加傾向にあるので、新たに運動量を増やさねば。

小松・金沢の海は濁っててあんまり楽しく無さそうだけど・・・能登あたりまで行ったらかなり奇麗だし楽しそう。SUPに慣れたらいろいろ遠出するのも有りだなぁ。やっぱ折り畳めて手軽に持ち運べるのっていいですよね〜