HTML5プロフェッショナル認定試験Lv1に落ちた!

わぃ、小川。HTML5プロフェッショナル認定試験Lv1に落ちてもた・・・

HTML5プロフェッショナル認定試験とは

去年2014年10月にHTML5が正式に勧告され、今後はもうHTML5だ!という事で本日HTML5プロフェッショナル認定試験のレベル1を受けてきたんですが、落ちて(不合格)しまいました!/^o^\ナンテコッタ

合格ラインが70点で今回は68点。2点足りない・・・悔しい・・・。結構良い感じだったんだけどな〜・・・。

まあもうちょい勉強すれば受かりそうなので次は大丈夫でしょう!HTML5プロフェッショナル認定試験に興味が有る方向けに試験についての情報を書いておきますのでご参考までに

HTML5プロフェッショナル認定試験

HTML5プロフェッショナル認定試験のオフィシャルはこちら。

HTML5プロフェッショナル認定試験

試験は事前予約が必要で、各地の認定試験上でコンピュータベーストテスト(CBT)で行います。今回僕は西金沢のTACってとこで行いました。CBTなので終了と同時に結果が分かって結構面白いです。

出題される問題

Lv1で出題される問題は以下1〜5の内容が出題されます。

  • Webの基礎知識
  • CSS3
  • 要素
  • レスポンシブWebデザイン
  • オフラインWebアプリケーション(概要とマニフェスト)

もっと具体的な内容はオフィシャルに書いてあるので見てみてください。

2

機密保持契約が有るので試験でどんな問題が出たとか詳しく書けないのですが、認定のこの本の内容を理解&覚えておけば大丈夫だと思います。

書籍内でこんなの自分は使わないのに・・・というところでも、重要度(星)に関係無く頭に入れておかれる事をお勧めします。星1つのでも出た気がするので。

さて、僕も間違ったと思われるところを復習して1ヶ月後ぐらいに再トライだ!