さて、今年はHTML5プロフェッショナル認定資格を取ろう

昨年、2014年10月末にとうとうHTML5が勧告となりましたね。まぁ2014年初め頃から使ってはいたのですが(DTDが短くて好き)、asideとか使いどころがまだ良くわかってないのが有るのでこれを機にちゃんと今年はHTML5をちゃんと勉強してHTML5プロフェッショナル認定資格を取ろうと思い立ちました!


HTML5プロフェッショナル認定資格とは?

オフィシャルサイトによると、Webデザイナー、Web技術者が取得したい資格No.1に選ばれている資格みたい。HTML5が正式に勧告されたので今年からさらに人気が出そうな資格じゃないかなと思います。

HTML5プロフェッショナル認定資格

資格にはLevel.1とLevel.2が有り、とりあえずHTML5の基本的な知識を確かめるためにLevel.1を受験する予定。資格取得した暁にはロゴが使えるので、名刺に入れたら名刺交換の時にネタになりそうですね。俺はHTML5バリバリ知ってるぜ的な感じで。

さて、今年はHTML5プロフェッショナル認定資格を取ろう

思い立ったが吉日という事で早速本屋でオフィシャル参考書を明文堂で購入。

まだざっくり読んだだけですが、400ページ近く有り結構なボリューム。ただ、ボックスモデルの説明とか、CSSのセレクタの説明とかも有るので結構分かる部分が多そうな感じ。

html5の新要素の項は面白い。てかmain要素なんてあったんだ!?知らなかった・・・。今度から使っていかねば。

一人でWeb制作やってたらこういう漏れてる知識が結構有るので、こういう試験を定期的に受けて気を引き締めて勉強する機会を作らないとですね。