HTML5プロフェッショナル認定試験Lv1にギリギリ受かった!

先月HTML5プロフェッショナル認定試験Lv1に落ちたのですが、再チャレンジでなんとか受かった!


HTML5プロフェッショナル認定試験Lv1にギリギリ合格

前回のHTML5プロフェッショナル認定試験Lv1を受けた時は合格ライン70点中68点でギリギリ落ちてしまったので、色々忘れないうちに1ヶ月後に再チャレンジしたのだ。

HTML5プロフェッショナル認定試験Lv1に落ちた!

で、今回はというと

68点中68点

いやー超ギリギリ(笑)この試験、受験料が1回15,000円とめちゃ高いので今回落ちたらもういらねーと思っていたので受かってよかった。

1

試験後、1週間ちょいで合格証書やらカードやらが届きました。これで名刺にHTML5をドーンと貼れるぜ!

この勢いでHTML5プロフェッショナル認定試験Lv2も数ヶ月後にチャレンジしようかと思ったが、Lv2はJavascriptがバリバリ書けるレベルじゃないと到底太刀打ち出来ない内容だったので断念。

しばらくjQueryを封印してJavascriptで書いて勉強&実践を重ねてからチャレンジしよう。来年以降やな・・・。

HTML5プロフェッショナル認定試験Lv1の対策

今回試験勉強に使ったのは「HTML教科書 HTML5レベル1」という翔泳社から出てる教材です。普通に日常でコーディングしてる方はこの本のサンプル問題をしっかりやって覚えれば大丈夫だと思います。オフラインWebアプリケーション(概要とマニフェスト)はコーダーには全く関係無さげですが、地味に出るので使わないけど知識として入れておくべし。

そういえばレベル1の対策本についてはつい先日、大藤幹さんが書いたやつも出ましたんでそっちのが良いかもしれませんね。新しいし、大藤幹さんの書かれた本はわかりやすいので。Amazonでサンプル見たけどかなり良さげでした。

さ!さっそく名刺を作り直そ〜っと