和倉温泉の宿「虹と海」に泊まってきた。美味しいおとなビュッフェとオーシャンビューが堪能出来るオススメのお宿!

最近はもっぱら大江戸温泉や湯快リゾートばかりでしたが、前々から気になっていた和倉温泉の宿「虹と海」へ1歳7ヶ月の息子を連れて行ってきました。

16.jpg

加賀屋グループ 虹と海

金沢から和倉温泉にはのと里山海道をビュビューンって感じで1時間ほどで到着。のと里山海道って久しぶりに走ったけどすいてて非常に走りやすい(まぁ走りやすいというか運転は妻に任せて僕は後部座席で息子と戯れながらビールを飲んでいただけなのだがそれは内緒である)

写真に見える七尾湾に面した宿が「虹と海」。日本のホテル・旅館100選で長いこと1位を取り続けている(確か)加賀屋のグループらしいのだが、建物の外観は若干古臭いので潰れた旅館を買い取って改装したのかな。

加賀屋も一度泊まってみたいのだが、最近稼ぎが減ってきたのでまたいつかかな・・・。

外観はアレだが宿の中はモダンでオシャレ

虹と海の入り口

遠くから見た虹と海は若干古くさく見えたが、宿内部は非常にモダンに改装されており、入り口なんかご覧の通りめちゃオシャレ!入り口に飾られた虹モチーフの傘がいい雰囲気を醸し出しておりますね。

子供ならカラフルな傘に魅了されてイジイジしそうなものだが、うちの子はなぜか丸く穴の空いた大きい木に吸い寄せられるかのように走っていき夢中で石を入れていた・・・。

虹と海の自動ドアが開くと一面に七尾湾が

オシャレで大きな入り口の自動ドアが開くと一面に七尾湾がっ!

なるほど、確かにガラスの自動ドアだったらこの感動は無いので、ドアの先が見えないようになっているのはイイ・・・

虹と海の写真撮影スペース

入り口をくぐりオシャレな通路を進むとフォトスペースも。ちゃんと日付も変えられていてハロウィンが近かった為か面白いグッズも色々取り揃えられていたので一枚パシャリ。

ハロウィン用の小物も完備

こういう細かい気配りというか面白い施策好き♥

5

チェックインを済ませてエレベーターの方に向かうと大きな船と虹と海の巨大なロゴが有ったり

虹と海のホールに置いてあるデカイ船

大大大好きなビールの自動販売機(Asahi系)も完備!唐揚げなど軽食の自動販売機や、カップ麺の自動販売機も有りかなり充実。

入り口前に有る冷蔵庫には変わったドイツのオススメビールも入っていたのだが、何故か買わなかった・・・ブログのネタにするならこういうビールを買うべきなのだが僕のバカバカ・・・こういう所がほんとダメなんですよね僕・・・

全室オーシャンビューで部屋から見える七尾湾の眺めは最高

本日のお部屋は7階。

虹と海はなんと全室オーシャンビューという事で部屋から七尾湾が一望出来るのが売りなので期待してお部屋に入ると・・・

虹と海の部屋から見える七尾湾

絶景かな

凄い、素晴らしい、めっちゃイイ!

もっと上の階も有って7階は下の方なのだが全然イイ(笑)別に七尾湾が大好きという分けでは全く無いんだけど、湖とか海とか水が溜まってる景色が広がっているのを見下ろすのは何かこう色々とイイ(上手い文言が浮かばなかった)

もちろん息子はこの壮大な七尾湾には全く興味を示さずにテレビやふすまを開けたり閉めたり。お部屋に置いてあった虹と海のオリジナルお菓子?なる芋のようなサブレをむっしゃむっしゃ滅茶苦茶食いついてましたよね。

七尾湾を見ながらAsahiスーパードライを堪能

騒がしい息子は芋サブレで黙らせておいて僕は七尾湾を目を細めて見つめながらAsahiのスーパードゥラーイ350mlを堪能。巧い、なんて巧いんだ・・・いつものビールも旅館で、しかも壮大な夕暮れ時の湾を眺めながらだと1000倍ぐらい巧い。しかもこの後温泉に入って美味しいビュッフェも待っているっていうんだから幸せ過ぎて死にそう・・・

13

Asahiのスーパードゥラーイ350mlも飲み干したところで僕は温泉に行きたかったのだが、まだ時間があまりそうだったので宿の近くを散策しに行くことに。

虹と海の周辺を散策

またもや虹と海の入口

玄関を出た所で息子がまたもやあの丸い木に取り憑かれてしまったのだが、何がそんなに面白いんだろう・・・分からんぜよ。

15

やっと丸い木に石を詰める作業が飽きたのか宿を脱出。

17

宿を出て少し歩くと湯元の広場・弁天崎源泉公園という開けた場所が。

広場にも公園にもさほど面白い物やお店は無いのだが、ところどころ温泉が出ていてお湯を触れたりするのがちょろっと面白い。息子は熱い温泉のお湯を触ってまだあんまり喋れないのだが「わちゃっ!」って言ってたwそうやって成長していくのだよ息子よ。

この右上の写真は「のとの蔵」っていうなかなかキレイな和食屋さんで、のどぐろ・能登ガキのメニューを見てビールと一緒に食べてるのを想像して涎が出てきたが、今晩は宿のビュッフェなのでお預け・・・今度一人でこよ。

22

公園で唯一おぉっ!と思ったのがこのあったかベンチ!

いや、これね、こんなに分厚い木なのに座ったら結構暖かいんですよ・・・下に温泉が通っているだけでこんなに暖かくなるものなのか・・・と感激しましたよね。これ冬でも薄着で寝れるんじゃないかってレベル。

23

もうちょい歩いたら色々有ったかもしれないが(地図を見たら「湯っ足りパーク」「わくたまくんパーク」が若干面白そうだった)もう日もくれて来たし晩ごはんの前に温泉にも入りたかったので七尾湾をちょろっと見て宿へ帰還。

24

宿の温泉はさすがに写真は撮れなかったのでオフィシャルHPで見て頂きたいのだが、七尾湾を眺めながらお湯につかれるのはなかなか良く、他のオッサン達も息子を見て「何歳何歳?」とキャッキャしてて楽しめた。

25

そしてお待ちかね夕食!

”和食・洋食にとらわれない、新しい食スタイル。夕食は料理長こだわりの前菜・お造りやビュッフェの選ぶ楽しさを融合した虹と海が提案する新しい食事スタイルで。季節の食材をご堪能いただけます。”

とサイトに書いて有ったので楽しみにしていたのだが、いや、これは看板に偽りなし!

26

ビュッフェなのに最初に前菜とお造りが用意されていたのだがかなり旨し!お造り旨し!

27

ビュッフェも美味しいしお肉や天ぷらなどスッゴイ美味しいんだけど・・・大江戸温泉や湯快リゾートの非じゃないでこりゃ・・・さすが加賀屋系列なのかおもてなしパワー凄い。

もうちょいビュッフェの写真を撮りたかったんだけど子育て中の外食は戦場というか、あんまり余裕が無いんです(笑)息子もめっちゃ食べるの早いし僕も嫁も息子の面倒を見つつお互い交互に食べるって感じ。

まぁそう言いつつもお互い結構食べて部屋に帰ったら腹いっぱいでスグにダウンw

朝食のイクラかけ放題は神

28

で、翌朝。

なんでしょうね・・・いつもと違った環境だったせいか、息子ちゃんは5:30に起床(悲)ふすまをバッタンバッタン開けたり閉めたりテーブルを荒らしたりするので止む無く起きて朝食を待つ事に。

20.jpg

その朝食がまた最高でして、なんとなんとイクラ乗せ放題!明太子食べ放題!美味しいベーコンも有って最高のバイキング朝食でした!

イクラ乗せ放題

これねぇ、是非写真に収めたかったんですが早起きしてボーっとしててスマホ部屋に忘れたんですよね・・・取りに戻ろうにも息子は腹減ってギャースカ言い出してたので戻るに戻れずそのまま朝食という流れ・・・いや、ほんとイクラ乗せ放題は神サービスで超オススメ!虹と海のビュッフェ最高でした!

ぶっちゃけ加賀屋よりもまたリーズナブルな虹と海でイイんじゃない?っていう感じがしてるので恐らく次回もまた虹と海に来るでしょう・・・

和倉温泉で宿をお探しの方は是非とも「虹と海」も候補に入れて頂ければ。七尾湾が見渡せるオーシャンビューのお部屋でルービーを堪能してからの温泉、そして美味しいビュッフェは最高でございました!

加賀屋グループ 虹と海

SPONCERD

コメントはまだありません


※承認後に反映されます