今はなき幻の金沢-釜山航路のフェリーで旅に出た思い出

未来世紀ジパングで中国からフェリーで日本に来るツアーが流行っているっていうのを見た。

1

“中国異変”反日中国でなぜ?知られざる日本ブーム

確かに凄い人気だwwwフェリーが中国人でパンパンに埋まっているような気がする。で、このフェリーの映像を見ててふと思い出した事が有った。

僕は27歳の時に会社を辞めて友達と二人でアジアを旅するバックパッカーになったのだが、金沢から最初の地、韓国に行くのに金沢ー釜山のフェリーに乗って旅だったのだ。

飛行機で行けば1時間ちょいで付くのだが、旅と言えばフェリーだろ!って感じでその年に出来たばかりのフェリーに乗って行ったのだが

閑散ぶりが凄かった

もう人が全くいないのだ。あまりの閑散ぶりにこりゃ近々無くなるのでは、と思っていたら開始から5ヶ月で撤退して無くなったようだ。

マボロシとなった金沢-釜山航路 / Excite

その当時は別に韓国との仲も冷えてなく、韓流ブームだったような気がするのだが。多分フェリーが有るってみんな知らなかったんじゃないかな。僕もググッて知った感じだったと思うし。

そんなマボロシの金沢ー釜山の旅の様子をここに残しておこう。

マボロシとなった金沢ー釜山間のフェリー

僕が海外に旅だったのは写真データによると2008年9月3日。7年前だから27歳の時か。カメラはCanon IXY DIGITAL910ISだったようだ。いや、あれは旅で結構乱雑に扱っていたが全然壊れないいいカメラやったで。

1

これが金沢港のゲート。パイプ椅子と、ガラガラの部屋・・・。なんだか変わった雰囲気だったのを覚えている。

2

3

4

金沢港からの出港。これからしばらくアジアを放浪するってんで胸踊ってましたなぁ。てかまだ7年前なんか。時が経つのは早いんだか遅いんだか。

5

6

これがフェリー内。人は殆どおらず静か。

8

9

7

とりあえず夜はいち速く海外を感じる為、韓国ビールを飲んでみたんだよね。hiteっていうビール。なんか軽い味だったような記憶がうっすら有る。

10

日本のビールも売っている。

11

12

美容院や免税店?らしきものも有ったが、ほぼ閉まっていた。

13

14

これが客室。部屋の種類は忘れたが、片道で1万ちょいだったような覚えがある。

15

これは館内にいた韓国人のピエロ。僕がふらふら館内を彷徨ってたら英語で話しかけてきた。が、この時はほとんど英語を喋れなかったので何を喋ったのか覚えていないが、韓国の地球の歩き方を見せたら興味津々で本を見て、ここが面白いよ!みたいな事を教えてくれてたような記憶が有る。

16

夜は館内でパーティー!ご覧のように観客はかなりまばらだったが、ダンスショーやらなんやら色々見れて面白かった気がする。ラストはダンサーとかと一緒に手を繋いで輪になって踊ったような(笑)これはなかなか楽しい催し物だった。

17

そんなこんなで翌日の15時ぐらいに釜山に着いたのかな。トータル20時間ぐらいのフェリーの旅だったが、結構楽しかったのよ。

まぁ韓国との関係が冷え込んでる昨今では金沢-釜山の航路復活なんて夢のまた夢だが、船で海外に出るのは面白い。機会があれば船で中国に行ってみたいもんです。