中年の恋を描いた名作「黄昏流星群」の1〜3巻がkindleで無料配信中!

弘兼憲史氏と言えば課長島耕作で有名かと思いますが、個人的には中年の恋を描いた「黄昏流星群」の方が最近では好きです。(サラリーマン時代は課長島耕作の方が好きだったが)

中年の恋を描いた名作「黄昏流星群」の1〜3巻がkindleで無料配信中!

そんな「黄昏流星群」の1〜3巻が現在AmazonのKindleコミックスで無料配信中!これは読むしか無い!

黄昏流星群は島耕作とは違ってショートストーリー形式なので、どの巻から見ても大体楽しめます。昔、オヤジがよくビッグコミック買って来てたんですが、この黄昏流星群は全く面白くなくて飛ばしてました(笑)

が、僕も歳を取ってもう34歳。オッサンになってようやくこの本の面白さが分かってきました。が、本の主人公達は僕よりももっと上のアラフォーアラフィフ以上なので、もしかしたらもっと歳を取ってからの方がこの本の本当の面白さが味わえるのかもしれませんね。

まだ黄昏流星群を一度も読んだ事が無い!って方には超絶オススメ!本当に面白いストーリーばかりでハマること間違い無しです。無料なので是非読んでみて下さい!