島耕作の作者、弘兼憲史さんの画業40周年記念パックが今ならkindle版が0円!

島耕作シリーズ、面白いですね。会社員時代は島耕作にはまっていたんですが、30代になった頃からか黄昏流星群の方が面白くなってきました。

黄昏流星群を始めて見たのは多分20年ぐらい前かなぁ。始まったのが1995年みたいだから僕が中学生位の頃かな。親父がビッグコミックが好きでよく買っててそこで見た記憶がうっすら〜と有ります。

当時はまーーったく面白く感じなくてすっ飛ばしてましたが、30代になった今、ドハマりしてます(笑)黄昏流星群面白すぎwww

この中年のどろどろした恋、いいですよね〜。と、今日はその弘兼憲史さんが画業40周年記念らしく、kindle版で「弘兼憲史画業40周年記念特別試し読みパック」というのが無料で配布されておりました。

kindleってこういう無料配信がちょいちょい行われてるのが面白いですよね。本屋でも1巻だけ無料で見せてるとこが有りますが、凄い良い戦略だと思います。

昨年末にkindle voyageに買い換えましたが、kindle voyageは間違いなく買いです。高精細で凄い読みやすい。kindle検討してる人は絶対voyageが良いと思います。

あ、あとついで買いしたのがこれ。「弘兼憲史自選作品集 マル得 黄昏流星群」これも安くて税込108円ですwww安すぎでしょ。

kindleだと本を置く場所も取らないし、購入ボタン押したらすぐ見れるし、便利な時代になったものですな〜。