頭のフケにお悩みの方、それカビかも?僕のフケ症がニゾラールローションで劇的改善!

2014年ももう終わりですな〜。2014年のマイベストを上げると、長年のフケ症が治ったのが最大の出来事でした。

フケ症は肌質だと思って諦めていたけど、原因は真菌(カビ)だった

実は20代の前半頃から結構なフケ体質で、黒い服を着たらフケが目立つわ、朝起きたら枕が真っ白だわで結構、いや、かなーーーーーーりフケに悩まされていました。

シャンプーを変えたりしたらフケが減ったりしていたので(が、暫く使っていたらまたフケが出てくるの繰り返し)フケの原因は頭皮の肌質だからしょうがないと勝手に納得して放置していたのですが、今年の秋頃からやけにフケの量が多くなってきてさすがにマズイなと思い、生まれて初めて皮膚科に相談に行きました。

皮膚科は知り合いに教えてもらった金沢の横川に有る谷口クリニックというところに行ったんですが、先生が頭皮を診断したらすぐに原因が判明。

カビ

「あぁ、これはカビですね」

と。か、かび!?!?

今まで体質だと思っていた頭皮の荒れはカビなんですって。なんか長年悩まされてきた症状の原因が分かってすごいスッキリしました。もっと早く皮膚科に行っていれば良かった・・・。


ニゾラールローション

診察後にヤンセンファーマのケトコナゾール・ニゾラールローションっていう真菌(カビ)治療用の塗り藥を貰ったんですが、ま〜〜〜驚くほどの効き目で2〜3日でフケが激減しました。日に日に枕の汚らしい白いフケの量が減っていくのは本当にテンションが上がりましたし、長年の悩みから一気に開放されるような清々しい気分でしたね。

ちなみにフケが出なくなったらもう塗らなくていいわけではなくて、カビは結構しつこく残るみたいで3ヶ月は塗らんなんみたいです。今まで長年悩まされてきたので3ヶ月なんて楽勝ですな。

という事で、本記事で伝えたい事は ”フケ症にお悩みでまだ皮膚科に行かれていない方は皮膚科に行ってお医者さんに見てもらう事をオススメします!” という事!

皮膚のおくすり

僕のように頭皮のせいと勝手な自己判断で諦めず、皮膚科で相談してちゃんと症状に有った薬を処方してもらういましょう。フケが出なくなったらめちゃくちゃ清潔感・爽快感アップですぞ!

SPONCERD

コメントはまだありません


※承認後に反映されます