体重や体脂肪の推移を測って記録しておくのって結構大事だなって思った

今までウェアラブルや体組成計とかで身体のデータを取るのって超メンドイ!体重や体脂肪の推移なんて日々記録する必要あるのん!?って思っていましたが、いやいやこれがまた記録してみたらなかなかどうして凄いデブり予防に良い!体重や体脂肪率を日々記録するのって大事だなって思いましたよ。

タニタのスマホと連動した体組成計だと日々のデータ測定も苦にならない

2.jpg

僕が身体のデータを記録し始めたのは、嫁さんがこのタニタの体組成計を買ってきたのがきっかけ。なんとこれWi-Fiのアプリと連動して簡単にデータが記録出来るんですよ・・・形もなんか近未来的だしタニタすげぇ。

3.jpg

スマホのアプリのデータを入力ボタンを押すと、Wi-Fi経由で自動でタニタの体重計が青く光りだし、後は乗るだけで5秒程で各種データが計測され、体重計→スマホに各種データが送られる。スマホから一発起動でサクッと測れるので全然手間じゃないのが僕が続けられている理由だ。

4.jpg

ちなみにこのタニタの体重計には1万2千〜8千円の3種類が出ており、一番安い機種だとAndroidアプリと通信が出来ないので要注意。彼女が買ったのは一番安いやつだったので僕は昔のiPhone5を引っ張り出して計測している(たまに充電するのがちょい面倒)

なので、買うなら1万5千円位の中or上機種にした方が良さ気。iPhoneしか絶対使わん!って人は一番安いのでも良いかも。

5.jpg

取れるデータも機種により異なるっぽいが、一番安い機種で取れるデータは「時刻・体重・BMI・体脂肪率・筋肉量・内蔵脂肪レベル・推定骨量・体水分率・基礎代謝量」だ。これを元に体内年齢を出してくれるのだが、僕の体内年齢は2つ上の37歳・・・

で、このようにグラフも出てくるのだが、このグラフが凄い良い!ご覧の通り計りだした7月頃からじょじょに体重と体脂肪率が上がっていっているのだが、このままではまずい・・・非常にまずい・・・っていう危機感が煽られるのが非常に良い。

ちなみになんで体重が上がってるのかっていうと理由はハッキリしていて、単純に酒の飲み過ぎだと思われる。7月頃から晩酌の量が増えだし、止まらなくなっているのが間違いなく体重増加の原因のはず。

というわけで暫く禁酒して推移を見守ってみたいと思うが、成功するかは定かではない・・・。とりあえず言いたいのは、データで日々の体重・体脂肪率のデータを記録しておくと ”そろそろマズイな” ってのがハッキリ分かるので、30代以降の体型が気になる男女には凄くオススメだ。

6.jpg

僕も来年36歳・・・30歳超えたらマジで太りやすくなってきた。20代の頃は太ったオッサン連中を見て絶対あんなんにはならん!と思っていたのだが、これがなかなか努力しないと現実は厳しい・・・。こんなダラシないカラダになる前に身体データを日々計って管理&調整するように僕も頑張らねば。