MacBookAirを人柱にしてOSX Yosemiteをインストール!

本日MacOSX Yosemiteがついにリリースされましたね!母艦のMBPをYosemiteにする度胸は持ち合わせていない為、サブのMacBookAirを人柱にしてさっそくYosemiteをインストールしてみました。

ダウンロードもインストールも結構すんなり!

リリースしたばかりなので混雑しているかと思いきや、すんなりダウンロードできました。容量は5GB程。インストールもサクサク完了。ちなみにMacBookAirはOS X v10.9 Mavericksが入ってますので、OSのアップデートです。そしてこれがYosemiteの姿っ!

OSX Yosesmite

Macアイコンが可愛くなってて、フォルダ等もフラットになっておりました。iTunesのアイコンが赤くなっていたのはビックリ。

Yosemiteの良い所

個人的にフラットなデザインは好きなので全体的な雰囲気は好きですね〜。あとは・・・得にないかなwww

今回のアップデートではiPhpneやらのiOSとの連携を深めるのが目的っぽいのですが、あんまり心惹かれる機能が無いんですよね。

MacとiOS。これまで以上につながります。

iPhoneに電話が掛かってきたらMac側にも通知&電話に出る機能が有るらしく、これ試したかったんだけど今日はお一人様で作業中なので無理でした。しかしまあこの機能も
正直いらないwww

仕事中にMacで電話に出てもねぇ、他の人に通話聞かれるし、ヘッドフォン差すのも面倒だし。これは誰トクなのか良くわからない機能。

通知をクリックして応答すると、Macがスピーカーフォンに変身。だから電話での会話とMac上の作業を同時に進められます。

とAppleのサイトには有るけども、通話のスピーカー機能はそもそもiPhoneに有りますしね。あれ、なんかYosemiteの良い所の話じゃなくなってきたぞ!?

Yosemiteの不具合・悪い所

PhotoshopCC 2014やIllustratorCC 2014、MarsEditなど良く使うアプリは大体使えました(軽くしか試してないけども)、が、Coda2がエラー出て起動出来なくなっちまった。

20141017 2

予期しないエラー。再起動しても起動しないのでCoda2のアップデート待ちですな。

あと、起動は今までと同じ位早いのですが、終了・再起動がめちゃくちゃ遅くなった。何度やっても1分半位かかる。起動後、すぐに終了してもそのぐらいかかるのでこれはちょっとヤだなぁ・・・。

という事で

正直個人的にあんまり便利な機能は無さそうなんで母艦のMBPはこのままMountain Lionでいいや(笑)

コメント2件