Macで動画変換や切り取り等の簡単な作業は究極動画変換がオススメ

結婚式の動画制作や、ちょいとした頼まれ事で動画ファイルの形式を変換したり、いらない部分を少しだけ切り取ったりする事がちょいちょい有るのですが、そんな時に多用しているMacで使えるオススメの動画変換ソフトをご紹介。

その名も究極動画変換 for Mac

そのオススメの動画変換ソフトというのは、Xilisoftという会社が販売している究極動画変換 for Macというソフト。

究極動画変換 for Mac

有料で4,000円位で買ったのですが、かなり使い勝手が良く、色んな形式に対応しているのでメチャ重宝しています。昔はHandBrakeっていうパイナップルのアイコンのフリーやつを使ってたのですが、ちょいちょい対応してない形式が有ったのでこちらに変えたのですが、いや変えて正解でした。

ただ、このXilisoftのサイトを最初に見た時には「なんか中国のサイトっぽくて怪しい・・・」と思っておりましたらほんとに中国の会社でした(笑)ただまあ物は試しという事で思い切って買ってみましたらいやーすんごい使い勝手が良い。怪しんでごめんなさいXilisoft。

究極動画変換 for Macの使い勝手

20160113-2.jpg

究極動画変換のインターフェイスはこんな感じ。ちょい前に流行りのフラットデザインに変わりました。個人的には見やすく・分かりやすくて好きな感じ。

20160113-3.jpg

動画は好きなとこで切り取ったり結合したり出来ます。あと、ウォーターマークを入れたりサイズを変える事も可能。テキスト等は入れれないので、ほんとその名の通り動画の変換がメインで後は簡易加工だけ。

20160113-4.jpg

動画の変換もこんな具合に分かりやすいインターフェイスで変換後のファイル形式を選べます。サポート形式はかなり有るので最新情報はオフィシャルサイトの仕様にて見てみて下さい。ほぼ主要な形式は網羅していると思われます。

20160113-5

あと、究極動画変換と言ってますが音声ファイルも変換・編集が可能。イントロが長い・・・って音楽はサクッと前の方を切り取る事も出来て便利。

もうこのソフトを使い出して1年以上経ちますが、アップデートも無料で凄い安定していて使い勝手も良いので、Macで動画変換ソフトをお探しの方は是非体験版で使い勝手を試してみては如何でしょう。個人的には凄いオススメです。