MacBookAirの画面サイズを広げられるQuickResが便利!

なーにー!MacBookAirの画面サイズ(画面解像度)ってアプリで広げられるんかー!

Macの画面サイズを広げられるアプリ、QuickRes

外出・出張にはMacBookAirの11インチを持っていっており重量・サイズにはとても満足してはいるのですが、出来たらもうちょい画面サイズ(解像度)を高くして作業したいな〜・・・って時が有る。

ただ、僕は画面の解像度はOSの仕様だから環境設定で用意されている1366x768以上には変えられないだろうと思い込んでいたのだが、なんとアプリで解像度を変えられるという事を発見!知らなんだ・・・思い込みはいかんなぁ。

んで、そのアプリというのはUS製のQuickResというアプリ。有料で$9.99だが、1,000円ちょいで画面の解像度が変えられるなら安いもんだ。

QuickRes - The best way to change screen resolutions on your Mac!

20160618-1.jpg

早速購入してMBAにインスト。使い勝手は超簡単で、右上のアイコンから変えたい解像度を選ぶだけだ。早速1920×1080をクリックして試してみると・・・

20160618-2.jpg

普段のこのサイズが

20160618-3.jpg

なんということでしょう、広々とした作業へと生まれ変わりました!

おおおー素晴らしい、MacBookAirで1920×1080で作業出来るなんて最高。ただ、1920×1080だと文字がかなり小さくなって読みづらいのが難点・・・まあたまに使いたいぐらいだから良いのだが。1680×1050ぐらいがあればジャストなのだが、追加方法が分からなかった・・・。

まぁしかし使い勝手は良いしちゃんと解像度あげられるので、MacBookAirの画面解像度をもっと上げたいな〜って思ってる方は是非このアプリお試しあれ。