夜空の写真を手軽に奇麗に!無料で使えるLightroom用のプリセット追加方法

最近夜空・星空の写真を撮るのにハマっておりまして、最近Lightroom(Adobeから出ている写真現像・補正するソフト)をちょいちょい使い出したのですが、一発で画像を奇麗に補正出来るプリセットって超便利ですね!


Lightroomのプリセットとは?

1

「Preset」あらかじめ明るさやらコントラストやらを調整したセットという事で、ボタン一発でこのように眠い写真がカッコよく補正されます。

このプリセットは無料のや有料のがあって、今回は海外の方が作った夜空の写真を奇麗にするプリセットを見つけたので試してみました。

星空用のプリセットをダウンロード

今回見つけたのは「DAVIDKINGHAM」というサイトで「Night Photography Lightroom and ACR Presets」というやつです。

Night Photography Lightroom and ACR Presets

2

リンクからサイトに飛んで、サイトの中盤にDOWNLOADボタンが有るのでそこからダウンロード。ダウンロードしたファイルを解凍したら「Night Photography Presets」ってフォルダが出来ます。

3

使うのはLightroomの中のDevelop Presetsというやつですね。いろいろ用途が有るみたいなんですがぶっちゃけよくわかりません(笑)Milky Wayはなんとなく天の川用かなって感じ。

Lightroomにプリセットを読み込む方法

4

Lightroomの現像の画面で左側にプリセットという箇所が有るので、その枠の中らへんで右クリックして新しく追加するプリセット用のフォルダを作ります。

5

名前は適当でも良いのですが、今後増えていくと思うので分かりやすい名前にしておく事をオススメします。今回は「Night Photography Lightroom and ACR Presets」と付けました。

6

次に、作ったフォルダの上で右クリックして「読み込み」を選択。

7

で「Night Photography Presets」フォルダを開き、「Lightroom」→「Develop Presets」と開き、フォルダ内のプリセットを全て選択して読み込みます。

Lightroomに読み込んだプリセットを適用!

8

適当にプリセットを選択すると、右側の星空に変化がっ!奇麗な青になりました!

僕が撮った写真はあ〜んまり変化が無かったのですが、もうちょい明るく撮った写真の方が変化が有るのかな?まだまだ検証が必要ですが、Lightroomのプリセットはかなり便利なので今後多用しそうですね!