非常食にはミドリムシのカンパンなんかいいんじゃないですかね

去年から非常に興味の有る会社が有る。それは沖縄でミドリムシを培養している「ユーグレナ」という会社だ。

ミドリムシを作る会社、ユーグレナ

ユーグレナを知ったのは昨年11月にカンブリア宮殿の「“ミドリムシ”ビジネス増殖中!34歳起業家の異色挑戦」を見て。凄い真面目で熱くて誠実そうな社長、出雲充氏のミドリムシに対する愛がもう凄いのなんの(笑)動画見てて凄い面白かった。あと、ショッキンググリーンのネクタイが凄い印象的だった(笑)

ミドリムシってベタですが虫かと思ってたらなんと藻なんですって。で、驚きなのがなんとこのミドリムシには59種類もの栄養素が含まれていると。人間に必要な栄養素は大体備えてるみたいなのでミドリムシを食べてれば多分栄養は事足りるっぽい。

詳しくはユーグレナの「僕らの相棒、ミドリムシ。」をご覧あれ。なんかジェット燃料にもなるみたいで面白いですよ。

ミドリムシが含まれたカンパン

で、今日の本題のカンパン。ユーグレナではそんな栄養豊富なミドリムシを使ったサプリなんかを作ってるんですが、面白いのがユーグレナ入りのカンパンを作ってるんです。

確かに非常食のカンパンとミドリムシを組み合わせたら栄養補給も出来ちゃうカンパンの出来上がりですな。ユーグレナのサイトにはこう書いてある。

ユーグレナカンパンは、ビタミン、ミネラルやアミノ酸など59種類の栄養素を持つ「石垣産ユーグレナ(和名:ミドリムシ)」が1缶に約500mg(1日の推奨摂取量とほぼ同じ)配合され、災害時にも栄養素を補給できる商品です。

東日本大震災以降、災害発生時に備えて家庭用の缶入り乾パンやビスケットなど備蓄食品の需要が高まっています。満足に食事を取れない災害時だからこそ、カロリー補給だけでなく、栄養バランスもとても大切です。

首都直下型地震がクルークルーと叫ばれている昨今。これは非常食にかなり良いのではないでしょうか?

僕は金沢在住なのでさすがに首都直下型地震の影響は無さげですが、地震後の大混乱で物品が入手し辛くなるかもしれないので、念のため20缶ほど買ってみました。

ユーグレナのカンパン

ユーグレナのカンパン

缶は普通のカンパンと一緒かな?デザインがミドリベースで可愛らしいです。

ユーグレナのカンパン

1缶にはカンパン90gと氷砂糖10gが入っています。そういえばカンパンに入ってる氷砂糖ってなんなんでしょうね?何か意味が有るのかな。

ユーグレナのカンパンの味

さて、ミドリムシが入ったカンパンの味ですが「普通のカンパンと同じ味」でした(笑)ミドリムシって味しないんですな。

まあそんなに場所も取らないし、保存期間は5年なのでこれは非常食にかなり良いと思います。栄養も取れるしね。

非常食買っとかないとな〜とお考えの方、是非ユーグレナのカンパンオススメですよ。

にしてもカンパン久しぶりに食べたけどうめ〜。酒飲んで酔っ払ってお腹空いたら開けちゃいそうだわ・・・。