STORESは新規ドメインしかダメ。BASEは既に持ってるドメインでもサブドメインでもOK

最近知ったのだが、STORES.jpってSTORES.jpで新規取得したドメインしか使えないんだって!そんな馬鹿な・・・。

さらに、独自ドメインについてのヘルプには「※なお、STORES.jpにて取得された独自ドメインの譲渡は行っておりません。予めご了承ください。」とある。

これだとSTORESでネットショップ作ったが最後、STORESが潰れても一緒に心中するしかない。

STORESの管理画面は抜群に使いやすくてさらにHTML編集機能も開発中なので今後はSTORESで決まりかなと思ったけどもこんなドメイン仕様では全くオススメできまへんで。

独自ドメインは自分で制御出来るようにしておかないと絶対後悔する

独自ドメインというのは当ブログで言うところの「yogawa.com」です。僕はムームードメインというところで取得したので、自分で自由にドメインを制御出来る。制御出来るというのは、例えば今このブログが動いているsixcoreというサーバーが倒産して消えても、他者のサーバーに移す事が出来る。

ショップで例えると、カラーミーでyogawa.comというショップを運営中、カラーミーが潰れて無くなってもショップサーブとか他のショッピングカートASPでまたyogawa.comという同じドメインでショップが作れる。

もしドメインが変わってしまったら、名刺やチラシなどに印刷したURLの書き換えも必要だし、なによりSEOもリセットされ、まったくのゼロからまた検索エンジンに引っかかるようになるのを待つしかない。

などなど、ドメインが変わるという不利益は計り知れませんね。

なので、ドメインの管理は自分でムームードメインとかお名前.comで取っていつでも自分で制御出来るようにしておいた方が良いんです、絶対。

という事でオススメはBASE!

STORESで取った独自ドメインでショップを運営していて、もしSTORESが潰れたらもうお手上げ。上記で書いたようにドメインの譲渡は行っていないので、また新しいドメインを取得して他でショップを再開するしかない。まあ、これは2015/03/07時点なので、今後また仕様は変わるかもしれないが。

無料ショッピングカートにもかかわらず、この辺かなり融通が利くのがBASE。

20150307

こんな具合にドメイン・サブドメインの指定が可能。ムームードメインでもムームーDNSでCNAMEレコードの設定をして普通に出来ました。

オンラインショップ運営において独自ドメイン設定は必須だと思うので、現時点で無料ショッピングカートはBASEを使われる事をオススメいたします。

BASE
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

あーSTORESの管理画面好きだったんだけど残念やなぁ・・・