ワットチェッカーでトイレのウォームレット(温座)の電気料金を計ってみた

トイレのウォームレット(温座)って冬場はすんごい有難いんですが、電気代がいくら掛かってるのか気になった事は有りませんか?

僕は前々からウォームレット(温座)の電気代が気になっていて、前の彼女と24時間ウォームレットを付ける付けないで(彼女は付けたい派)ケンカになった事が有ります。

物を温めるというのはなかなかにエネルギーを喰うというイメージが有って、このウォームレットもかなりの電力を消費してるんじゃないかと。若かりし頃はそういった想像だけで実際に料金を確かめるすべが無かったのですが、33歳になってようやくゆとりが出てきたので今回電気の消費量が計れるワットチェッカーなるものを購入して長年の謎だったウォームレット(温座)の電気代を計ってみました!

SANWAのワットチェッカーを買いましたよと

SANWAのワットチェッカー

なんでも売ってるAmazonで探しておりますと、SANWAのワットチェッカーが人気だったのでそれにしました。なにやらノーマルとPlusというのが有ったのでとりあえずPlusを購入。PlusとかマークⅡとかそんなん付いてるのが好きなんです。

20141225 2

ワットチェッカーに初期設定をして(うちの電気は北陸電力から来てまして、1kWhだいたい17円と設定)早速ウォームレット(温座)に設置!便座の温度はいつも中なのでそのまま中で。このまま24時間放置!(ちなみに使わない時は便座は閉じています)

ウォームレットの温度が中の場合、24時間の電気料金は幾ら?

20141225 3

8円wwwやっすwwww

1日8円、30日で240円。深夜の電気料金はもっと安いんで実際はもっと安いでしょうな。こんなに安いなんて思わなかった・・・これは昔の彼女が正しいわ。1ヶ月200円ちょいであったかいというかぬるい便座に座れるんですから。

これはなかなか自分的に衝撃な事実でした。にしてもこのワットチェッカー面白いな〜。今度はオイルヒーターでも計ってみようかな。