WordPressをHTTPS化するべくSSL超割引キャンペーンに申し込んでみた

今年の8月の話ですが、Googleがサイトを暗号化しているか否か(HTTPS化しているか)をランキングアルゴリズムに組み込むという発表をしました。

HTTPS をランキング シグナルに使用します | Googleウェブマスター向け公式ブログ

まだ影響はごくごく軽微みたいなんですが、Googleはこれから長い期間をかけて強化していくと宣言しているので今後ウェブサイトのHTTPS化は避けられないんじゃないかと思うところであります。

まぁ僕のサイトは閲覧数も少ないので当面HTTPS化は関係無いなと思っていたんですが、お世話になっているXSERVERでSSL超割安キャンペーンというのをやっていてラピッドSSLというとこがめちゃくちゃ安かったのでネタとして申し込んでみました。

SSL超割安は「ラピットSSL」と「クイックSSLプレミアム」

SSLの割安具合はこんな感じです。

2

無茶苦茶安いwwwびっくりしました。これは申し込まずにはいられませんね(笑)

しかしながら「ラピッドSSL」と「クイックSSLプレミアム」の違いが良くわからなかったのでXSERVERのサポセンにメールでお伺いしてみました。回答がこちら。

この度はお問い合わせいただき誠にありがとうございます。

> 御社で実施中のSSLキャンペーン中にSSLを申し込もうかと思っているのですが
> 「ラピッドSSL」と「クイックSSL」でかなり価格が違うようで何かこれと
> いった違いが有るのでしょうか?

暗号の強度などはどちらのSSL契約も差はございませんがラピッドSSLですと、クイックSSLと比較して費用が低価格ではございますがサイトシールをご利用いただけません。

一方、クイックSSLではサイトシールをご利用いただけます。

さほど大きなデメリットはございませんが、サイトシールを掲載することで信頼度をアピールすることができます。

本件につきましてサイトシールとは、SSL証明書を利用しているホームページでよく見かける、【クリックして検証】等の文言とともに表示されるFlash、Javascriptなどで作成された画像でございます。

該当サイトシールをクリックすることにより、SSL証明書が有効であることや、信頼できる機関(SSLベンダー)によりSSL証明書証明書が発行されていることを「アピール」することが可能でございます。

また、ラピッドSSLでは、サイトシールの提供がございませんがラピッドSSLの公式サイトにて、ロゴが無償で提供されております。

 ◆ ラピッドSSL公式サイト
 http://www.rapidssl.com/

サイト内のロゴ画像を保存し、サーバー上にアップロードを行われた後お客様のサイトの任意の箇所に表示させることで、サイトシールの代用とすることも可能かと存じます。

> なにかそれぞれメリットデメリットが有れば教えていただけると幸いです・・・
> 特になければ安いラピットSSLの方を申し込みしたいと思います。

お客様のご利用用途に基づいてどちらをご希望されるか上記ご確認の程ご検討いただけましたら幸いでございます。
その他ご不明な点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

何卒よろしくお願い申し上げます。

非常に分かりやすい回答でスッキリ。

どうやらSSLのサイトシールが有るか無いかみたいですが、別にただのブログなんでシールはいらないかな。商用サイトじゃなければラピッドSSLで十分ぽいですね。まぁ商用でラピッドSSLでもラピッドのロゴ貼れるみたいなんで別に良さげですが。

という事でラピッドSSLに2年間契約!2年で6千円ちょい、安い・・・
本来は初期費用含めて5万以上掛かりそうですが。こんな安さでHTTPS化出来るなんてXSERVERにはほんとお世話になりっぱなしです。

にしてもSSLってなんでこんなに高いんですかね?年間のサーバー費より全然高いですからね。SSLの仕組みがまだあんまり分かってないので高すぎという根拠が説明できないので感覚的にですが。今後SSL需要が増えて提供元が増えてきたら安くなるのかしら。てかもっと安くならないと普及しないでしょうけど(ラピッドSSLでも年間通常2万ですからね)。

ということでブログのHTTPS化に興味が有る方はこの機会に登録しては如何でしょうか?XSERVERの方限定ですが、めちゃくちゃ激安でSSL使えます!ただ、期限が2014年12月26日と3日後に迫っていますwwwお早めにどうぞ。

http://www.xserver.ne.jp/