LINE電話のiPhone版がついに登場。これでb-mobile携帯料金が超絶安くなる!

3月にAndroid版のLINE電話が登場してからいまかいまかとiPhone版の登場を切に待っていたのですが、なかなか出ないもんですからすっかり忘れていたのですがいつのまにかiPhone版が出ておるではないですか!

LINE電話とは

LINEのアプリを使って携帯・固定電話に超安い通話料金で電話が出来るやつです。LINE電話から携帯にかけた場合、6.5円/60秒(30日プランの場合)という驚愕の安さ。

大手キャリアの携帯から他社携帯にかけた場合は大体40円/60秒ぐらいだと思いますので、ほんともうすんごい安いっす。

LINE電話とは

通話料も安いが、自分の携帯番号からかけれるのが良い

昔NTTcomから050plusっていうアプリが出てこれも通話料が安かった(LINE電話には全然及びませんが)んですが、いかんせん新たに050番号を取得してそれを利用するってかたちだったので、友達やらお客さんやらに050番号を教えとかんといかんかったんでそこが面倒で使わなくなりました。

が!LINE電話なら相手が自分をLINEに登録してたら表示されます!(電話帳に入れてるだけでも表示されるのかな?ちょい不明・・・)自分の番号が通知され、なおかつ通話料がめちゃ安なんて素晴らしいですね、まさに革命です。

ただし、残念ながらNTT docomoは番号通知未対応。docomoユーザにLINE電話で電話しても無条件で非通知になります。ここがもうちょいですね。

で、LINE電話を使ってみた感触

20140509 1

とりあえずLINE電話の「30日プラン(¥390/60分)」を購入してみました。使う分だけチャージするコールクレジットというのも有るのですが、60分は絶対喋るから30日プランのが断然お得。

ちなみに30日プランは携帯アプリからは買えませぬ。LINEウェブストアのみ販売していますので、購入時はLINEのホームページから買うべし。

20140509 2

通話品質、めっちゃいい、というか普通の電話と変わらない

まずは自宅のWi-Fi(光回線)に繋いで通話。とても奇麗。これはまあ回線が早いし問題無し。

問題はWi-Fiを切って携帯のデータ通信になった時。僕はb-mobileの「スマホ電話SIM フリーData」という月々1,560円でデータ通信し放題のプランを契約しているのですが、いかんせん通信速度が200kbpsなのでちょい遅めな為、きちんと通話できるか心配でした、が

杞憂でした。データ通信でも奇麗に通話でけた!

いや、普通の電話と変わりません。通信速度遅くてもWi-Fiの時とほとんど変わりませんでした。LINE電話凄いです、最高です。

b-mobile+LINE電話で携帯料金が驚きの安さに!

以前「b-mobileを使い始めて4ヶ月目。さて、携帯料金は安くなったのか!?」で書きましたが、現在月々の携帯料金は大体6,000円程。うち通話時間は100分程(4,000円弱)。

この100分の通話分をすべてLINE電話に変換すれば、4,000円弱の通話料が大体1,000円程になるはず。※30日/60分クレジット(390円)は使い切っても30日経たないと買い足せないので、使い切ったらコールクレジットを買うと仮定して。ざっくりですが。

という事は、b-mobile基本料1,560円と通話料1,000円で、、、合計2,560円!

データ通信も出来て通話もして携帯料金が2,560円になるなんて(ざっくりですがw)素晴らしいですね。皆さんも是非LINE電話、お試しあれ!(b-mobileもね☆)

LINE電話
b-mobile:スマホ電話SIM フリーData