なにー!あのバズ部からいつのまにか本が出ていた!

今朝お客さんのとこに行ってデザインのボツを宣告されたその足で久しぶりに野々市の明文堂書店(ここのPC関連の書籍の充実さは凄い)に行ってPC関連の書籍をあさっておりましたらなんとバズ部の本を発見しました!

ウェブ制作に携わっている人でバズ部を知らない人はあまりいないんじゃないかと思いますが、バズ部とはウェブでバズる為のバズ・マーケティング手法をかなり細かく記事にしているめちゃくちゃ有用なブログサイトです。

バズ部

最近はあまり見なくなりましたが、昔はしょっちゅうはてブにエントリーされてて僕もEvernoteによくメモっていたものです(メモるだけで見てないのも多数ありますが)。

で、そんなバズ部から本が出版されていたのですよ。タイトルは「10倍売れるWebコピーライティング。コンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方」帯っぽいとこには「文字によるセールスを成功させる効果実証済み原理原則を公開。本書を読み込み、ワークシートを実践すれば、誰がやっても同じ結果が出せます」ですって!もうワクワクが止まりませんね!

早速購入してパラパラと中を見ましたが、第1〜3章に分けてかなり細かく売るための手法が説明されているので、順番に理解して自分のサイトで実践すれば絶対効果が上がる気がしますね。

モノを売るにはルールがある。
そして、ルール通りにやれば誰でも売れるようになる。

本書の言葉です。マーケティング、バズに興味が有る方は読んでみては如何でしょうか。

そういえばAmazonのタイトル間違ってますね(笑)ライティングページじゃなくてランディングですぞ。