面白そうなWordPress本が3月、4月と続けて出る!

1月行く、2月逃げる、3月去るといいますが、年が明けて早くも2月が終わろうとしていますね・・・早いなぁ。まぁしかし3月・4月とかなり面白そうなWordPress本が出るので早く時が経つのも悪くないかもしれません!

3月は藤本壱氏の「WordPress Web開発逆引きレシピ」


3月はWordPress4.xに対応した最新の逆引きレシピ本「WordPress Web開発逆引きレシピ」が3/16に出ます!著者はWordPress本を何冊か出されており、個人的にもお世話になった「WordPress関数リファレンスガイド」の執筆者の藤本壱氏。

WordPressによるWeb開発の現場で「使える」TIPS集! 本書はWordPressによるWeb開発で困った時、そのつまずきやトラブルを「自力」で解決できるTIPS集です。
PHPのプログラムを書いて関数を利用する、データベースに直接アクセスするなど、WordPressでWeb開発する時に役立つTIPSを丁寧に解説しています。

逆引き本では有名な翔泳社から496ページという大ボリュームで出るので、当面はこの逆引き本を読んで “あ〜WordPressでこんな事も出来るんだ” という感じで楽しめそうです。

4月はプライム・ストラテジー監修の「一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本」


4月はWordPress中級者向けな感じの本がプライム・ストラテジー監修、相原 知栄子氏, 大曲 仁 氏の共著で出版されます。プライム・ストラテジーといえばWordPress入門書の「WordPressの教科書」で有名ですが、本書はその入門書よりも一歩進んだカスタマイズに集点を当てているようです。

あなたの「ああしたい」「こうしたい」に全部応えます。WordPressの入門書を読みながら一度サイトを制作した方でも、もっと「ああしたい」「こうしたい」というときになって、よくわからなかったり、うまくいかなったりして困った方が意外と多いのではないでしょうか。本書は、WordPressの仕組みや考え方を理解することで、どんなカスタマイズにも応えられるようになる本です。

目次を見る限りでは大体今のところ出来そうなカスタマイズが多そうですが、320ページとかなりのボリュームなので細かいところまで解説していて新しい発見も有りそうな感じがします。僕みたいに個人で一人でやってたらいかんせん知識の偏りが結構有るのでこういう第一線で活躍されている方の本での不足知識の補完は不可欠。

3月、4月とどちらのWordPress本もかなり楽しみですな!