楽天モバイルに切り替えるも楽天でんわアプリがエラーで起動せず(爆)

MVNOで初の「5分間かけ放題」を先日発表した楽天モバイル。先日から僕の中で話題沸騰中なわけでありまして、一昨日の夕方申し込んだら今しがた楽天モバイルからSIMカードが届きました!思ったより早かった。

b-mobileから楽天モバイルへ移行完了

20160131-1.jpg

楽天モバイルへの移行タイムラインはこんな感じ。

1/29の朝:b-mobileへMNP予約番号の発行を申請
1/29の夕:b-mobileで予約番号が発行されたので、すぐ楽天モバイルへ申し込み
1/29の夜:楽天モバイルへウェブ上から証明書(免許証)の写メを送付
1/30の昼:楽天モバイルから申し込み完了通知メール到着
1/30の夜:楽天モバイルからSIM発送完了通知メール到着
1/31の昼:楽天モバイルからヤマトでSIM到着 ← いまここ

1/30の昼に楽天モバイルで申し込み完了した時点でb-mobileは使えなくなった(電話が使えなくなった)ので、思ったより早くSIMが届いて良かったです。電話が使えなかった期間は昨日の昼から今日の昼まで24時間ぐらいですね。

20160131-2.jpg

さっそく楽天から届いたnanoSIMを挿入。はたしてNexus5xで無事に使えるのだろうか・・・

20160131-3.jpg

使えた!DOCOMOの電波ちゃんと受信しとる!試しに電話を掛けてみたがちゃんと電話もデータ通信もOK。という事で “楽天モバイルでNexus5xは問題無く使える” という事が分かりました。よかったよかった。

一応挿したらすぐ使えたので楽天のAPN設定が既に入ってたぽいですね。ただ、すでに入ってるAPN設定と付属のマニュアルに書いてあった設定が若干違う・・・なぜだ。まぁ一応付属のマニュアルにそってAPNは再設定しておきました。

が、ここで大問題!「楽天でんわ」アプリがエラーで使えない!

20160131-4.jpg

oh my god…なんてこった。楽天でんわアプリを立ち上げようとしたら「問題が発生したため、楽天でんわを終了します。」ちゅーてアプリがすぐに落ちる。再インストールしても再起動しても同じ状態・・・なんてこったい。

Androidバージョンは最新の6.0.1にしているのだが、最新なのがだめなのか。まぁこれはちょっとアプリ or Androidのバージョンアップを待つしかないのか、とほほ。

しかしこれでほぼ最強の楽天ポイント倍率をゲットした

20160131-55.jpg

まぁ楽天でんわアプリは置いておいて、楽天モバイルに契約した事でこれで楽天で買い物する際のポイント倍率がほぼ最強の6倍になった!

倍率は楽天カード(+3倍)、楽天アプリ(+1倍)、楽天モバイル(+1倍)という具合だ。この倍率アッププログラムについては前に紹介した記事を見てみて下され。

脱Amazon宣言

ちなみにポイント6倍というと100円で6円、1,000円で60円、10,000円で600円、100,000円で6,000円にもなる。去年Amazonで67万近く使っていたので、楽天で買ったと単純に考えるとだいたい4万円分のポイントが付いていた事になる。

さらにさらにプリンターインクとかビールとかの消耗・日曜品も楽天で買うようにしたら100万ぐらい行くかもしれない・・・。ビールにおいてはさらっと計算したら1ヶ月で2万位つかってるし、これだけで年間24万になる。でかい、でかいぜ。てか飲み過ぎだぜおれ。

まあこんな風に色々想像してたら楽天でポイント貯めるのが楽しくなってきました。いままではポイントなんて全く興味が無かったのですが、ポイントに目覚めた34の冬。

ただ1点怖いのは、ビールを買いだめしておいたら飲んでしまいそうな点かな。