WordCamp2015 Kansaiに参加!やはりプロのWordPress使いのお話はタメになりますな

本日はWordCamp2015!天気はやばいぐらいの晴天!昨日の長距離ライディングで若干気だるさが残ってるのと、腕と足の日焼けが痛いのとで正直バイクに乗ってくのがガチで億劫だったが、なんとか重い腰を上げてホテルをチェックアウトし、大阪大学へと向かった。ホテルから大阪大学が近くてほんとよかった、ナイスだ予約したときの俺。


WordCamp Kansai2015

2

WordCamp2015の開催地、大阪大学には10分程で到着。土曜日だが若々しい大学生達がちょいちょい出入りしている。

3

バイクを駐輪場に止め、大学会館へと向かう坂道を登る。緑が多くて素敵な大学ですなぁ。てか今日マジで熱いな・・・ヤバいぐらいの日差しで、会館へ続く道を登っているだけで汗だくになってしまった・・・。

4

大阪大学会館は創立当初から使われている由緒ある建物らしく、登録有形文化財にも指定されているようだ。

6

開会挨拶の15分程前に到着し、セッション講堂で涼みながらおなじみのパンフレットとスポンサーのチラシに目を通す。

7

今回気になったのは、サイボウズ社のkintoneっていうサービス。kintoneにデータベース作って簡単に管理システム作れるってのは知ってたんだけど、WordPressプラグインを使って連携出来るみたい!

僕はWordPressのサイトのお問い合わせフォームはほぼContactForm7使うんだけど、たとえばこのkintoneを使えばお問い合わせフォームからkintoneのデータベースにお問い合わせ内容を入れて管理&集計してグラフにしたりとか出来るぽい。試してないからなんとも言えないが、面白そうなので今度やってみよー。

intone

7 1

にしても、各社とも大体WordPressに関係の有るパンフを入れていたのだが、NTTSmartConnectさんはサーバのパンフをそのままぶっこんでいた。

WordPress大好きっ子が集まってるんだからWordPressに特化してます!とかWordPressが高速で動きます!とかなんかそんなんじゃないと反応低そうな気がする・・・。

そう考えるとWordCampとかWordPress系のイベントになんでXSERVER社はスポンサーにならないんだろ?WordPress専用サーバのwpXっていう凄い早くて良いサーバが有るのだから、wpXの割引コードとかついたチラシぶっこめばコンバージョン率高そうだけどなぁ。

でもってセッション開始!

実行委員長のカイト氏の挨拶とともにWordCamp2015 Kansaiが開始!今年のテーマは

「Get Involved」

WordPress.orgのメニューにも有るが、参加・貢献という意味らしい。

WordCamp2015 KansaiのテーマはGet Involved

WordPressでの貢献というと、WordPressの開発に関わることだけじゃなくて、Codexの翻訳とかフォーラムで質問を上げた人へのフォローとかプラグイン・テーマの開発とか色々有る。

僕も日頃お世話になっているWordPressへ何か貢献したいと思うことは良くあるので、凄い良いテーマだと思う。


8

カイト氏の後はAutomatticの高野さん、Japh Thomson氏のセッションへと続いた。

高野さんのお話は今後のWordPressの動向が分かって良かった。WordPressはこれからカスタマイザー機能に力を入れていくようだ(ざっくりだが)。Japh氏のセッションもかなりためになった。Japh氏はHumanMadeという会社で働いているのだが、社内に何人もWordPress貢献者がいるようで、貢献する事により自身の成長、さらには顧客の獲得にも繋がるというお話だった(かなりざっくりだが)

あっという間に昼休憩

そんなこんなであっという間に昼休憩。軽食が無料で用意されていたのだが、大学の近くだけあって来る途中にちょいちょいお店が有ったので外に出てみた。

9

名前は忘れたが・・・駐輪場の近くのインド人がやってるカレー屋で昼飯。いや、このナンってほんと美味しいですよね〜。

にしても土曜日の昼時だが僕ともう一組、アメリカ人?っぽい白人の父親と息子だけ。ニンニクの辛めのスパイスを頼んだのだがなかなか美味しかった。

8耐の前夜祭に出る為、WC2015とは途中でお別れ

19時からの鈴鹿8耐前夜祭に出る為、WordCampとは途中でお別れ。午後で面白かったセッションは「WordPressで行う継続的インテグレーションのススメ」というので、WordPress界ではかなり有名なプラグインの作者さん3人によるセッション。

僕が一番お世話になっているのはやはりtorounitの占部さんが作られている「Custom Post Type Permalinks」である。これが無いとカスタム投稿の月別アーカイブが作れないのである。

しかし、やはりプラグインの制作・更新というのは聞いてて大変そうだった。無料で作ってるのにミスったら怒られるってのはなんだか報われない気もするが、プラグイン作者という事で知名度も上がるし、WordPressへの貢献にもなるし、プラス面の方が大きそうだ。

で、このセッションを最後に大阪大学をあとにした。ハイパフォーマンスWordPress聞きたかったなぁ。


8耐前夜祭にはちょっと遅れて到着

10

16時ちょっと前に大阪大学を出て、三重県に向かう山あいの163号線をかっ飛ばして(といっても100ccなので全然スピード出ないが)鈴鹿に向かったが、開始には間に合わず20時ちょい前に到着した。

11

前夜祭は無料で入れるので、すぐにサーキットの観客席に突入したらちょうどケーシーストーナーが模擬ランするとこだった!あぶねー。

メインストレートをカッチョよく仕上げられたCBR1000RRで駆け抜けるストーナー。カッチョいい・・・明日のレースに向けてテンション上がりますな。

30分くらい前夜祭の空気を楽しみ、8耐パンフを買ってホテルへとまた走る。今回ホテル取るのが遅くて鈴鹿からちょい離れた松坂市というところのホテルを取った為、また1時間ほどバイク・・・もう疲れたぜ。

ホテルは「ザ・グランコート松坂」というところだがなかなか綺麗だった。宿の受付の人が「8耐ですか?」って聞いてきて、そうですって言ったら「これ飲んでください!」って言って”鈴鹿の力”という謎の栄養ドリンクをくれた。

鈴鹿の力

バイク走行で疲れていたのでかなり有難い。ここ、いい宿です。

ザ・グランコート松坂

さらに部屋にはマッサージチェアが!マッサージチェアが有るビジホって初めて泊まったわ。とりあえず飯食ったら風呂入ってこのチェアで癒されよう。

怪しい感じのタイ料理屋、プーケット

14

時間は夜の22時。ホテルの辺りにはちょいちょい良い感じの食べ物屋が何件かあったが、その中でひときわ怪しいネオンが光るプーケットという名前のタイ料理屋を発見。非常に分かりやすい店名ですな(笑)

面白そうなので入ってみたら、店内ではさらに面白い事が起こっていた。僕のほかには店主のタイ人の女性と、テーブル席にタイ人女性と年配のおっさんが3人。

で、何故かおっさんがそのタイ人の女性にめっちゃ怒られてるというシチュエーションwwwおっさんは凄いショボーン (´・ω・)ってしてる。

15

しばらくシンハーを飲みながら聞き耳を立てていたら、どうやらそのおっさんと店主のタイ人の女性はイイ関係のようだったが、オッサンが原因で関係が悪化。にもかかわらずおっさんが店に来たので店主の友達のタイ人女性が「おまえなんで店に来るんだ!」って怒ってるぽかった(まぁ聞き耳なので所々想像だが)

17

まぁそんなわけで店主のタイ人の女性もショボーン (´・ω・)ってなってて料理どころでは無さそうだったが、頼んだカニフライドライスを美味しそうに作ってくれた。カニカマみたいなのじゃなくてカニが甲羅ごと入っているなかなかボリューミーなフライドライスだった。

というわけでなかなか面白いタイ料理屋なので、もしまた松坂市に来る事が有ればまた寄ろうと思った。グランコートから歩いて5分程。GoogleMapには乗ってなかったのでマップ画像を貼っておこう。興味があればどうぞ。

16

にしても明日のストーナーの走りは楽しみやわ〜