WordPressをHTTPS化して分かった問題点。A8のアフィタグをどうするか編

昨年末に僕が管理しているWordPressブログ、the_contentをhttps化(ssl化)した時にA8のアフィタグでMixed Contentエラーが出るという問題点にあたってしまい、解決方法が無いかA8さんに聞いておりましたが今日回答が届きました!


A8のアフィタグに含まれる1x1pxの画像は必要なのか

お問い合わせとしては外部httpサーバからのファイルを読み込むとブラウザでエラーが出るが1×1ピクセルの画像タグ消してもよいか、もしくは他に方法が無いかということを聞いておりました。

回答をまる貼りするのは失礼かなと思いましたが別に普通の回答だったので気にせず貼っておきます。

お世話になっております。A8.netサポートセンターでございます。
この度はお問合せありがとうございます。

お問い合わせ頂いた件につきまして、httpsに対応しているサイトへ
広告素材を掲載して頂く事は可能ですが、SSL対応の広告素材は
ご用意しておりません。

SSL通信のダイアログはご利用のブラウザのセキュリティ設定により
表示されるものであり、広告素材の仕様によるものではございません。

そのため、ユーザー様の閲覧環境によってはSSL通信のダイアログが
表示される場合がございますので、予めご了承ください。

また、バナー素材やテキスト素材に付属している1ピクセル×1ピクセル
のタグは、広告素材のインプレッションをカウントするために必要な
ものです。削除してしまうと正確なトラッキングが出来なくなりますので、
取り外さないでそのままご利用ください。

 参考)FAQ:1ピクセル×1ピクセルのタグは必要ですか?
 http://support.a8.net/a8/as/faq/05#31

改変を加えたコードの動作について、弊社では保障致しかねますので
予めご了承ください。

またなにかございましたらお気軽にお問合わせください。
今後ともA8.netをよろしくお願いいたします。

という事でSSL対応の素材は無く、1×1ピクセルのimgタグはそのままご利用くださいとの事。やはりな、なんとなくそんな予感は結構してました・・・。

しかしまだ諦めませんぞ!

回答には「改変を加えたコードの動作について、弊社では保障致しかねますので予めご了承ください。」とあるので、別にimgタグを外すのは禁止とは言っていない。ニュアンス的には「外した事でちゃんとカウントされなくても保証せんしね」って感じでしょう。

となるとimgタグを外したコードできちんとアフィの売上カウントされてれば万事OK!これは試してみるしかなさそうですな。

という事でA8のimgタグを外してカウントされるか試してみた

試すとは言ってもすでにXSERVERに入ってるし・・・別に仕事で契約する予定も無いし・・・どうするかちょっと迷いましたが決断しました

シックスコアに入ろうと

XSERVERよりも高性能を謳っているシックスコア(XSERVERが運営してる別ホスティングサービス)も気になっていたのでこれしかありません。さすがにXSERVER LOVEですが2個も要らないし。SSLの移動がめんどそうなのでシックスコアには僕の趣味ブログのyogawa.comを突っ込んでおこう。

で、早速A8からシックスコアのアフィリンクを取得し、1×1のimgタグを削ってそこからリンクを踏んでシックスコアに入会してみました(シックスコアは本人アフィOK)。結果はというと

a8の1x1のimgタグを外したらどうなるか

ちゃんとカウントされとる!

きちんと認識されてました、ふー。という事はA8のアフィタグから1×1のimgタグ外しても大丈夫ですね!ただまあ中の人はあくまで「改変を加えたコードの動作について、弊社では保障致しかねますので予めご了承ください。」って言われてるのでSSL対応でimgタグ外される方はくれぐれも自己責任で(笑)

しかしスマホとか各種ブラウザでちゃんとカウントされるか不安なのでA8さんタグのhttps配信をお願いします〜(T_T)

コメント1件