Phantom2のプロペラガードが届いたので組み立てて部屋で飛ばしてみた

やっとこさPhantom2のプロペラガードが届いたので組み立てて早速お部屋で飛ばしてみた。いや、本当は外で飛ばしたかったのですが・・・最近雪やら雨やらが続いていて晴れの日がほとんどないもので、我慢しきれずにお部屋で初起動させちゃいました。

Phantom2のプロペラガード

僕はラジコン飛行機は初心者(ラジコン自体数十年前に車のやつを触ったぐらいですが)なので、絶対どこかにぶつけると思いPhantom2のプロペラガードを購入しました。

まぁ、無い方がかっこいいし重量も軽くなるのですが。馴れたらはずそうかな。

DJI Phantom2を組み立てる!

20140308 1

早速箱から本体を出して組み立て開始!といっても組み立ては超絶簡単で、羽とプロペラガードを着けるだけ笑。ジンバルは少し馴れてから着けようと思っているので(しょっぱな墜落してGoProもろとも破損したらいやなので)とりあえず保留。

20140308 2

羽は黒と白のチョボで付ける場所が異なるので注意。

20140308 3

プロペラガードもネジを外して付け変えるだけ。10分も掛からずに装着完了。

20140308 4

部屋の中でPhantom2初フライト!

DJI Phantom2、初フライト成功!

飛んだーーー無事に飛びました!けど意外に挙動を制御するのが難しい。思ったとおり制御出来ずに壁にあたったのでプロペラガード付けてて良かったです。

あと、僕の家は物が少ないので良かったのですが、かなりプロペラの風が強いので物が多い家の方はやめた方が良いです笑。

ああーーー早く外で飛ばしたい!!