ツーリング中にバイクのチェーンが外れるというアクシデントに遭遇

先日WordCampKansaiに参加するべくバイクで大阪まで走ったのですが、行きの最中にバイクのチェーンが外れるというアクシデントに遭遇!いやーバイクでチェーンが外れるなんて初めての経験でビビった(笑)

山の中でチェーンがハズレなくて良かった・・・

チェーンが外れたのは福井県の小浜市。小浜市はあのオバマ大統領と同じ名前で有る事から前になにかオバマ氏絡みで何かニュースがあったような気がするそんな町(何だったかは忘れた・・・)

この小浜市の川沿い162号線を快調に走っている時に問題が発生。フォン!という音と共に急にエンジンの動力がタイヤに伝わらなくなった。

22.jpg

最初は何が起きたのかさっぱり分からなかったが、止まってよく見てみると後輪側のチェーンが外れていたのだ。こりゃまいったなと思い素手で付けてみようとするも、自転車のようにはいかず装着不能(チェーン外れたの初めてなので対処法が分かんないのね)

幸いまだ小浜市の中心街からそんなに離れていなかったので、しょうがないからグーグルマップでバイク屋を検索してみたところ、駅前に西田オート二輪というバイク屋を発見!修理してくれるかは不明だが、とりあえず駅前までバイクを手押しして行った(中大型じゃなくてほんとよかったw)

が、西田オートでは対応不可・・・

西田オートに付く頃にはもうかなり汗だく状態。お店はやっていたのだが、お店の主人が身体が悪いから修理は今はやってないとの事で残念ながら修理は出来なかった・・・。

途方にくれながらとりあえず駅前で考えようと思い駅までバイクを押していくと、駅前の交番の前におまわりさんが立っていたので、ダメ元でこの辺でバイク修理が出来るところが無いか聞いてみた。

結局おまわりさんは知らなかったのだが、中にいたもう1人のおまわりさんとあーでもないこーでもないと色々対応してくれるところを探してくれ、近くにある自動車整備工場で一度見てみても良いという事に!このおまわりさんには本当に感謝!

その自動車整備工場は明倫社さんというところで、駅の裏側にあった。正直自動車の整備工場でバイクのチェーンを直してくれるとは思わなかったが、行ってみてバイクを見せると、いかにも整備士っぽいオジサンが工具を持ってきてくれてカチャカチャと弄って10分程で直してくれた!

料金も1,000円であっという間に直してもらえて本当にこの工場には感謝しかない。なんというか、”自動車工場じゃバイクの修理なんてやってくれないだろう” とか、思い込みで行動しないのはいかんなぁと反省&勉強になった。

最悪レッカーなどに頼るしかないので、JAFやバイク保険を事前にチェックしておこう

11.jpg

という具合に今回は命拾いしたが、走行不能やこういう山道で動けなくなったらもうレッカー等に頼るしかないので、いざという時の為にそういう会社をチェックしておいた方が良いと思った。

一番良いのはバイク保険にロードサービスが付いてるのが良いのですが、それが無い場合は有名なのはやはりJAFですな!これ車だけかと思ってたらバイクもやっていたので、保険にロードサービスが付いてない人はイザという時の為に入っておいた方が良いかも。

日々のバイクメンテナンスも大事

まぁこれが一番大事なのだが、やはり日々のバイクメンテナンスが一番大事だと痛感。今乗ってるAPE100はまだ買って1年も経ってないので安心しきっていたが、やはりメンテナンス知識を付けて日々こまめに見てやるのが大事だなと思ったよ。

1111.jpg

というわけでメンテ本を買ってきたので、ちょいちょい読んでメンテしてやろ。