バイクの長距離ツーリングで尻が痛くならない対策にジェルシート買った

この前の金沢⇔大阪間の長距離ツーリングで尻の痛みにかなり泣かされたので、今後の長距離バイクツーリング用に尻が痛くならないよう対策としてジェルシートを買ってみました。


長距離バイクツーリングで尻が痛くならないジェルシート

EFFEX(エフェックス) というメーカーさんの「GEL-ZAB [ゲルザブR] 300mmx300mm」

今回、APE100用に買ったジェルシートはEFFEX(エフェックス) というメーカーさんの「GEL-ZAB [ゲルザブR] 300mmx300mm」というやつ。

なんか調べてたらこの手の商品は結構色んなメーカーから出ていたのですが、ケチってあんまり尻痛が軽減しないのもいやだったので、結構奮発して価格高め&評価高めのこのEFFEXというのに決めました。評価星4つでレビュー100件超えなので多分かなり効果有るのでしょうな。

GEL-ZAB [ゲルザブR]の表面

これが表面。かなり良い質感。

GEL-ZAB [ゲルザブR]の裏面

これが裏面。尻の痛くなりそうな部分にムンニムニのジェルっぽい柔らか素材が付いています。これ触ったら分かるんですがかなりムニムニで絶対尻痛に効きそう。これは期待出来る。

APE100にジェルシートを装着!

4

今まで乗ってきた中型〜大型車は鍵でシートを開けれたんですが、APE100は後ろっかわに六角ネジで固定されているのでシートを外すのがちょい面倒。

6

後部の六角ネジ2本を外したらシートを後ろにずらして外す。

7

ジェルシートを装着。シートはベルトで取り付ける仕様。しかしなんかこれだと時間が経つにつれてずれそうやなぁ。しっかりつけるならシートにホッチキスで止めた方が良いかも。まぁとりあえずベルトで装着、と。

8

装着完了!まぁ、なんというか

見た目は良くないね(笑)

しかしまあこれでバイクツーリング時の尻痛から解放されて快適なツーリングを楽しめるんなら別にいいや。

ちょっと走ってみた感じはかなり座りやすくて良い。まぁ今日は1時間ほどしか走ってないので効果はあまり分からなかったが、これはかなり良い気がする。

明後日、能登にツーリングに行くのでその時に効果が分かるであろう。