ASPがSSLに対応してなさすぎてブログをHTTPS化したのは時期尚早だった

うう・・・つらい、つらいよ。ASPがどこもSSL(HTTPS)に対応してなくてもうつらいよ・・・。

ASPがSSLに対応してなさすぎてブログをHTTPS化したのは時期尚早だった

僕がこのブログをSSLを入れたのは去年の12月。XSERVERのCoreSSLが超絶安かったのと、GoogleがSSL入れてるとこはランキングにちょっと色つけまっせっていうお達しがあったのでチャンス!と思って早々に入れたのだが・・・

完全に時期尚早だった

まだ早かった、早すぎた。てかSSL化しなければ良かった。もうSSL外してHTTPに戻そうかな・・・。

なんで僕がSSL化を後悔しているかというと、A8や楽天アフィリなどのアフィリエイトASPサービスがまだどこもSSLに対応していないのだ。超大手なので早々に対応していると思うなかれ、全然未対応だ。

ちなみにAmazonもデフォルトでは未対応なのだが、AmazonはSSLが微妙に出来ててアフィリコードを改造したら対応出来る。が、もういちいちコードを書き換えるのが面倒になってきた。

ASPがSSL未対応とはどういう事か

20160419-1.jpg

通常SSL化されたサイトはこのようにhttps://〜と緑のマークが出る。これは見ているページは完全にSSL化されていて安全という状態。

20160419-2.jpg

が、ASPが提供しているアフィリコードには大体計測用の1×1の画像のimgコードが入っているのだが、その画像を格納しているサーバーがSSL化されていないのでこのように “安全じゃないファイルが含まれている” という事でSSLエラーになり灰色となる。

まぁ・・・計測用のimgタグを取っ払ったら良いのだが(A8は取ったらクリック数がカウント出来なくなったが、成果には一応反映された)オフィシャル公認ではないし、いちいちコードを改造するのがもう面倒なのだ。

これからSSL入れよっかな!と思っているブロガーさん

体感的にSSL化したからといってランキング要素ががっつり上がるっぽくも無いし、ガシガシアフィリエイトコードを貼ってるブロガーはまだSSL化はしないほうが良いと思います。

あぁ、先走っちまったなぁ・・・