パソコンデスクをL字型にしたらメチャ作業効率がよくなった

先日パソコンデスクをL字型(っぽい感じ)にしたのだが、いやーめっちゃ使い勝手がいいですよこれ!L字型デスク最高!

普通のデスクの隣にサイドデスクを付けてL字型デスクっぽくした

今までパソコンデスクは2つ繋げて使っていたのだが、イマイチ使い勝手が悪かった。隣のPCを触る時にいちいち移動するのが億劫だった。ので、もっと大きいデスクに変えようと机を1つ友達にあげてL字型に買い換えようと画策していたのだ。

狙っていたのはオカムラのL字型デスク。昔会社でデザイン部が使っててなんか超仕事しやすそうというか仕事出来そうというか、とにかく超羨ましかった記憶が残っている。

ただ、色々調べているとビジネス用だけあってかなりゴツく、重いらしい。この記事を見ると120kgと書かれているが・・・まさかそこまで重いのか・・・。

オカムラのL型デスクが最強すぎる

とりあえずあんまりデカゴツイものを買うと彼女がぷんぷんするので、もうちょい簡単にL字型デスクにする方法を模索していたところ、いい物を発見!

アンティーク風 ワークテーブル幅 150cm

これを今使っているデスクの横に付ければL字型になるではないか!というわけで早速購入。

2.JPG

ちなみに今の部屋の風景。デスクはシンプルでオシャレなウォールナットデスク120cmを使っている。このデスクは無駄な装飾が無く、脚が真っ黒で凄いカッコいい。もう5年ほど使っている結構お気に入りのデスクだ。

サイドデスクを組み立ててL字型デスクへ

1.JPG

デスクは1週間程で到着。幅は150cmで奥行きが40cm。高さは72cmで今使ってるデスクとほぼ。

3.JPG

サイトで見た感じよりも結構しっかりした天板。色合いも良いし、いい感じだ。

4.JPG

組み立ては脚をネジで固定するだけの簡単仕様。付属の六角レンチでそれぞれ脚を固定して完成。

5.JPG

L字型デスク完成!

出来たぜー!まぁ、ぶっちゃけ想像していたよりは格好良くはならなかったが(笑)まぁサンダーボルトディスプレイ2台とiMacがいい感じに収まったので当面はこれでいいかな〜。

6.JPG

台の高さは1cmほどズレが生じた。色合いも若干違うが、まぁ細かいことは気にしない。

7.JPG

これで移動しなくてもiMacも触れるようになるから使いやすい。

8.JPG

しばらく使ってみたが、やはりL字型デスクは凄い使い勝手がいい!これはかなり作業効率が上がる。暫くはこの簡易L字型でやってみて、お金を貯めてオカムラのL型デスク買お〜っと。