カスタムフィールドで前編・後編などのメタ情報を記事に入れておくと良いかも

本日は大晦日!年末は誰からも連絡が無くなるのでめちゃくちゃ落ち着いて自分のWordPressブログをイジれるので最高の時間ですな。

というわけで朝からブログを改造しているのですが、今日のネタは投稿にカスタムフィールドで「前編・後編・volx」などのメタ情報を追加出来るようにするという内容。

たまに記事を分けてシリーズ化するものが有るので、こういう情報を入れておくと分かりやすいかもしれない。

カスタムフィールドで前編・後編などのメタ情報を記事に入れる手順

CFSで投稿(post)にフィールドを追加する

WordPressブログにカスタムフィールドを追加するとき、僕はいつもCustom Field Suiteというプラグインを使っている。ACFの方が機能も評価も高いのだが、CFSの方がシンプルでなんか好きなのだ。

Custom Field Suite

20151231-1.jpg

CFSでNoのフィールドを作成。

20151231-2

投稿にNoのフィールドが出来たのでとりあえず何か入れてみる。

投稿のテンプレートを編集

投稿のテンプレート(single.php)にカスタムフィールドを出力する部分を書いていく。全記事に入れるわけではないので、ifで条件分岐しておこう。

あとはCSSでちょろちょろとデザインを整えれば完成!

20151231-3.jpg

出た!うむ、分かりやすいような気がする!シリーズ物の記事が多い場合はカスタムフィールドでこういうメタ情報なんかを入れておくと良いかもしれないので参考までに。