これからWordPressを覚える初心者の方はソシムの「WordPressデザインブック」がオススメ

大体毎年出ているソシムのWordPress本「WordPressデザインブック」が今年も2015版として発売されていたので早速買って参りました。


これからWordPressを覚える初心者の方はソシムの「WordPressデザインブック」がオススメ

WordPressデザインブック

ソシムのWordPressの本には昔からお世話になってまして、買ったのは今回ので3冊目かな。このソシム本はWordPressでブログやビジネス向けのサイト構築に必要なページやパーツの作り方からが載っていてかなりの良書。

普通の初心者本より突っ込んでデータベースの構造とかまで説明してますし、特に所々に書かれている「Column」には役に立つWordPressの豆知識が書かれていて非常に勉強になります。

特に今回のWordPressデザインブック2015版はレスポンシブWebデザインでWordPressを構築する手法がメインなので、これからWordPressを覚え始める初心者の方には強くオススメです!

というのも周知のように今年2015年の4月からGoogle検索に”ウェブサイトがモバイル対応しているかどうか”もランキング要因になったので(モバイル検索版ですが)スマホ対応しているかどうかがかなり重要になっています。僕のこのブログもレスポンシブで作ってまして、更新がかなり楽ですな。

詳しい内容についてはソシムのサイトに詳しく出ていたのでそちらをご覧ください。

『WordPressデザインブック HTML5&CSS3準拠』について

余談

今回の本に「アクセス数が多い順に記事を出力する」ってのがあってプラグインでやるのかと思ったらカスタムフィールドでアクセス数をカウントしてやる方法が出ていて凄い面白かった。このなるべくプラグインを使わずになるべくWordPressの関数とかを使って作っているのもオススメの理由の1つですね。