WordPressのデータベースのテーブル接頭辞が簡単に変えられるプラグイン「Acunetix WP Security」

とある案件でhetemlからロリポップにサーバを移すことが有りまして、hetemlで作ったWordPressからロリポップで作ったWordPressにデータベースを移行させようとしてたんですが、まーなんか上手くデータが入らない。

20150120-1

なんでやろ・・・と思っていたらhetemlで作ったWordPressのテーブル接頭辞(wp_)と、ロリポップで作ったWordPressのテーブル接頭辞(wp1_)が違ってました(笑)そういえばロリポップでWordPress作った時は自動インストールを使ったような気がするが、wp1_になるんかぁ。

phpmyadminでデータベースを見てみると、こんな感じでwp_とwp1_が出来てました。こりゃ上手くいかないはずですよね〜。

という事で、ロリポップのテーブル接頭辞をwp1_からwp_に簡単に変えたいなぁと思っておりましたら良さげなプラグインを発見したので試してみました。(ヘテムルのデータwp_は一旦全部消しました)

WordPressのテーブル接頭辞を変えるプラグイン、Acunetix WP Security

見つけたのは「Acunetix WP Security」というプラグイン。Last Updatedは2014年11月とまあまあ最近なので大丈夫そうですが、評価1が多いのが気になりますね(笑)僕はこのテーブル接頭辞だけ変えるのに入れて、変えた後はすぐ消したので特に問題はなかったのですが。使う方は自己責任で。

Acunetix WP Security

20150120-2

「Acunetix WP Security」をインストール後、管理画面のWP SecurityからDatabaseへ行くと「The wp-config file MUST be writable!」という警告が。どうやらwp-config.phpの変更も必要なようで(確かにファイル内に接頭辞の設定箇所が有りました)、パーミッションを変えて書き込み可能にしてくれと言ってます。

という事で、FTPソフトなどでwp-config.phpのユーザの書き込み権限を追加してパーミッション600にしておけばOK。あとでもとのパーミッションに戻しておくのを忘れずに。

20150120-3

wp-config.phpの権限を変えたら設定が可能に!Change the current:のところをwp1_からwp_へ変更して「Start Renaming」を押すと一瞬でアップデート完了!これでWordPressのテーブル接頭辞がwp1_からwp_へ変更されました。

この後もっかいヘテムルのWordPressのデータを突っ込んだらテーブル名同じになったんで上手くいきました。

まぁテーブル接頭辞を変える事なんてほとんど無さげですが、セキュリティ的に変えてる人もいるんかな?ちょっと良くわかりませんが、WordPressのデータベースのテーブル接頭辞を変えるというネタでした。