海外に旅に出たくなる名作、深夜特急がkindleに合本版で配信開始!

久しぶりに深夜特急を読もうと倉庫をあさっていたのだが、3と4が無くなっていた・・・。

なんで真ん中が無くなるのか不思議だが、どこを探しても見当たらないので諦めた。で、kindleで安く配信してるんじゃないかとAmazonで検索してみたら1〜6が合本になったのが今年の3月から配信開始してるではありませんか。

やった!お得やー!と一瞬思ったが、kindle版は1冊400円で全6巻なので全然お得じゃなく普通だった。いや、普通というか合本版の方が80円高いですやん(笑)

まぁしかし1データで収まるからkindleで買うなら合本版がいいか。近々購入しよう。

深夜特急とは

旅好きなら知らない人はいないんじゃないかってほど有名な沢木耕太郎さんという方が書かれた旅の小説。ドラマにもなってて大沢たかおさんや松嶋菜々子さんが主演してました。

ちなみにこれを読んで旅熱に火がついて世界へ旅立ったバックパッカーは腐るほどいるんじゃないかってほど読んでいたら海外に出たくなるので注意が必要。

かくいう僕も20代中頃にこの本を読んで火がついて会社を辞めて海外へ出た一人です(笑)

122

僕が旅に出たのは27の時やったかな。今は無き金沢港→釜山港へとフェリーで渡り、そこから船・バス・電車でアジアを1年ちょい渡り歩きました。

ちなみにこの韓国行きのフェリー、ほとんど人が乗ってなくてほぼ貸切状態みたいな感じだったのでそのうち無くなるだろうなと思っていたら1年も経たずに消滅しました。早く乗っといてよかった。

12

バックパック中はまあ色々トラブルやキツイ事も多々有りましたが、旅に出て本当に良かったと今でも思います。というかまた機会を作って行きたいものです、が、20代程の熱はもうないですな。

1222

旅に出るなら若いうちに出た方が良いとよく言われてますが、ほんとそうだなぁと30代中頃になってシミジミ思います。

という事でこのブログを読んだ若い方がいたら是非一度この深夜特急を読んでみてください。もしかしたら今後の人生が変わるかもしれませんよ?

だってこの本にはそういうパワーが有りますから


ガンジスの夜明け

ガンジスの夜明け