HDR-CX900でタヒチアンダンスを撮影した動画と改善点

2ヶ月程前買うたSONYのHDR-CX900で知人のHinatemaramaさんのタヒチアンダンスを動画撮影して参りました!


HDR-CX900、こいつは凄い!

タヒチアンダンスのイベントは小松市の「こまつ芸術劇場うらら」という会場で開かれました。

20140710

僕は会場のこの位置にカメラ用の三脚を立てて撮影しました。

録画モードはもちろん最高の「XAVC S」1時間30分程の撮影で大体30GB位の動画ファイルでした。とりあえずHinatemaramaさんに許可を貰って1分程YouTubeにアップしてみましたので画質をご覧くだされ、是非1080pで!ただ、YouTube側で圧縮されてるから生ファイルより大分汚くなってますが^^; 元はもっと奇麗です。

※版権の関係上、バックミュージックはフリーの音楽に切り替えています

如何でしょう。望遠で撮ってもかなり鮮明に撮れました。HDR-CX900凄いぜ!

DVDか、Blu-rayか

ちなみに今回のこの動画は先方の希望でDVDにしてお渡ししたのですが、いやーDVDにしたら画質が悪い・・・。1層だと見るに耐えれなかった(普段デジタル放送見てるしかな)ので2層のDVDに焼きました。2層は若干画質が良い。

そういえば僕のDVDプレイヤーはいまだにPS2なのですが、PS2って2層見れるんですね!なんかPS2で2層のDVD見たら途中で止まるっていう変な認識があったのですが、2層で焼いたやつ普通に止まらず見れました。DVDが良かったのかな?

今回の動画はBlu-rayで焼いたら生ファイルの美麗さが保たれたと思いますが、やっぱり万人が持ってるのはDVDなんですよね。Blu-rayって周りで持ってるひとほとんどいないし。4K動画焼くならBlue-rayになるかと思いますが、今後どうなることやら。

改善点、これ超重要

今回カメラ用の三脚で動画撮影に望んだのですが、いやーーー望遠で左右に動かした時のカクカク感が酷い・・・かなり気を使って滑らかに動かしたつもりなのですが、実際に動画で見たらかなりカクついてますね。動画撮影にたけた人には常識かもしれませんが、動画を撮る際には動画専用のヌメリ感のある三脚の使用を強く強くお勧めします。動画用三脚は動画撮影で超重要です!

Hina Te Marama