SONY α7sで星空撮影を試すべく金沢の銀河の里キゴ山へ行ってみました

SONY α7sで星空を撮ってみたいなぁと思い立ち、昨晩金沢の医王山にある銀河の里キゴ山へ行ってきました。

星空撮影に持って行ったもの

20141003

1.カメラ(SONY α7s)・レンズ(Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA)
2.レリーズ(SONY RM-VPR1)
3.三脚(SLIK 330DXⅡ)

ちなみに僕は星空をちゃんと撮るのは初めてなのですが、まぁきっとこの3点があれば大丈夫でしょう、多分・・・。

銀河の里キゴ山への行き方

キゴ山は医王山スキー場の近くに有り、金沢市内から40分程でした。始めて行きましたが、道も単純でGoogleマップのナビを見ながら迷い無く到着。

時間は夜の22時頃で、誰もいなかったら怖いなぁ・・・とか思っておりましたが

カップルだらけでした(笑)

周りは真っ暗でかすかなシルエットしか見えないのですが、男女の声がそこかしらで聞こえてきました。1人じゃなくて良かったのですが、なんだか逆に寂しくなりました・・・。

アクセス | 銀河の里キゴ山

星空撮影開始!

暗闇の中、そそくさとカップルを避けてあまり人がいない場所へ移動し、三脚を立ててカメラを夜空へセット!α7sの設定はマニュアル(M)にして、シャッタースピードは(BULB)へ。で、レリーズを付けて早速撮影開始!

Photo 1 2

  • 撮影日時:2014/09/28 21:23
  • ISO感度:640
  • 露出時間:28秒
  • 露光補正値:0EV
  • 絞り:f8.0

これが人生初の星空写真。真っ暗け。
てか28秒も露出したんだけどこんなに暗いんけ!?

Photo 2 2

  • 撮影日時:2014/09/28 21:28
  • ISO感度:6400
  • 露出時間:52秒
  • 露光補正値:0EV
  • 絞り:f8.0

次がこれ、ISOを爆上げして6400!お、星が見えるようになってきた!しかしちょっと明るすぎ、ISOが高いのかな。

Photo 3 2

  • 撮影日時:2014/09/28 21:32
  • ISO感度:3200
  • 露出時間:46秒
  • 露光補正値:0EV
  • 絞り:f8.0

で、何回か思考錯誤を繰り返して一番マシだったのがこれ。ISO3200で40秒位露出。ま、まあ、最初なんでこんなもんでしょうか・・・。もっとPhotohitoの撮影事例のExif情報研究しておけばよかった・・・。

三脚とレリーズ使ってるのにブレたみたいになるのはなんなんだろう、ピントが合ってないのかな?それとも1分位でも星ってこんなに動くのだろうか。星空撮影はまだまだ練習がいりますね!!撮ってみてなんとなく感触が掴めたので何度か練習に来れば上達するでしょう。

Photo 4 2

  • 撮影日時:2014/09/28 21:23
  • ISO感度:640
  • 露出時間:28秒
  • 露光補正値:0EV
  • 絞り:f8.0

おまけ、キゴ山からの金沢市の夜景。星空は逆側の山々の方を撮りましたが、金沢市側は奇麗な夜景が広がっております。やっぱISOが低いとヌルっとして奇麗に撮れるなぁ。星空と金沢の夜景を撮影するにはかなり最適なスポットですね!

あ、ちなみに載せた写真は全て撮ったままの写真で未レタッチです。今後Lightroomを使ってレタッチの練習もしていこうかと思います。